アトリエブラウンの記事

3D人物のデータ販売を開始いたしました

3D人データ

アトリエブラウンの遠藤法子です。

かねてから3D人物制作の試行錯誤をしてきましたが、

11月5日よりNO-N-NOで販売を始めました。

フォトグラメトリ とは

3D人物素材データ

5種類のテクスチャがセットで付いてきます。

フォトグラメトリ とは人の全身であれば約100台のカメラで同時シャッター撮影します。

その画像データをソフトで3D化させるプロセスをいいます。

一から3Dの人物を作るより出来上がった3Dデータを

スカルプティングソフトウェアで整えた方が早いという実績からこの手法が広がったようです。

100台のカメラスタジオで撮影したのは2017年

3dsMaxレンダリング画像

3dsMaxのVrayでレンダリングしました

2017年にフォトグラメトリ のスタジオでモデルを撮影しました。

それからなぜこんな月日が流れてしまったのかと言いますと、

  • 2D素材の制作に追われて制作優先順位が低かったこと。
  • 3Dの技術の習得、試行錯誤に時間がかかってしまったこと。

これらが原因です。

しかし、作業工程を確立できましたので、

これからは順次、新発売を重ねていく予定です。

まずは [無料版] と [お試し版]

[ お試し版 ] とは正規の商品にする前のベータ版のようなデータです。

データの不備や、要望を反映して修正の可能性がございます。

正規の商品とは別物になりますのでご了承ください。
価格は正規商品の半額以下となっており、12月末まで提供予定です。

★無料3D人物データ

https://gumroad.com/3d3d3d

購入前に無料サンプルでお試しください。

Gumroadのシステムに移ってください。

0$にしてダウンロードしてください。

3Dデータの詳細

★ファイル形式

3dsMax 2020 Cinema4D R21 OBJ

★テクスチャ

048ピクセル 5パターン 8192ピクセルも付属しています。

テクスチャ設定してご利用できます。

★ポリゴン数/3レベル

1万ポリゴン(objのみ)

3万ポリゴン(オススメ)

10万ポリゴン(きめ細やかですが重いです)

★単位

mm で作成しましたのでobjを読み込む際は

mm に設定してインポートしてください。

★ノーマルマップ

あまり効果を期待できないので付属しません。

テクスチャとポリゴンだけの シンプルなデータになっています。

NO-N-NOロゴ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る