アトリエブラウンの記事

3D人物が増えました

3D人物データ

日本人3Dモデルデータ  

アトリエブラウンの遠藤です。

この6月に10体のポーズド3D人物素材を発売しました。

お試し版の終了

今まで「お試し版」という形で3D人物素材を提供させていただきました。

それは需要に対してフォーマットやファイルサイズ等が適切なのかを模索するための措置でした。

こちらはそれで良いと思っていてもお客様が使いづらかったらニーズに合わないことになります。

いろいろなご意見やリサーチをし、データを再編成して正規版として販売し直しました。

再編成の内容

ファイル形式ですが、3dsMax形式、V-rayデータを廃止しました。

その代わり、FBX形式を充実させました。

3dモデル人物のファイル形式

建築業界は3dsMaxが主流なのに思い切った行為かもしれません。

しかし、将来を考えてみました。

リアルタイムレンダリング時代を意識しようという試みです。

日本人3Dモデルデータ 

試行錯誤はこれからも続きます。

ddd-3D

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る