アトリエブラウンの記事

取手の美術科高校生の夏アルバイト

美術科高校生アルバイト

アトリエブラウンの遠藤です。

夏休みの学生アルバイトが事務所に来て3D制作を手伝っていただいています。

この暑い中、汗だくになって来ていただき、本当にご苦労様です。

取手美術学生アルバイト

液晶ペンタブレットを使いZBrushというソフトでデジタル彫刻をしていただきます。

さすがのデジタル世代です。

操作はちょっと教えるとすぐ覚えてくれます。

隣の市に美術科のある高校があります。

その美術科の3年生3人に来ていただきました。

取手美術学生アルバイト

隣のモニタで実際の写真を見ていただき、Zbrushで人体3Dを修正していきます。

むつかし〜

と言いながら練習をし、本番をこなしています。

取手美術学生アルバイト

コロナ対策ではありますが、モデル用衣装部屋を整理し、無理やり机を設置しました。

3密を避けるため机を離したということです。

この美術学生を採用するというのは、弊社にとっては重要なことだったので、

このような時期ではありますが、実行いたしました。

実は今年2月にビジネスコンテストで優勝しました。

そのテーマが、

「取手美術学生のデッサン力を武器とする、リアル3D人物に特化したデザイン事務所」

ということで、美術学生は重要なポイントなのです。

先生にご協力いただき、

本当に本当に

感謝いたします。

指導力を磨くという点で良いスタートが切れました。

この3人の他、2人のアルバイトが来て、

この時期だけの6人体制という大所帯?です。

3Dアルバイト

このアルバイトさんもその美術科を卒業しています。

ZBrushが上手くなりましたね。

助かっております。

もう一人のアルバイトさんの写真も撮れたらご紹介します。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

NO-N-NOロゴ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る